« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

シフォンの日 パート2

今日もシフォン焼きましたscissors

★紅茶

P1190047

P1190044

P1190049

大成功でした(v^ー゜)ヤッタネ!!

立ち上がりやきめの細かさ、手に持った時のふわふわ感など私が作りたかったシフォンです♪

いつもこんな風に出来たらいいな~happy01

★プレーン

P1180900

見た目よく見えますが・・・

P1190050

プレーンはちょっと失敗してしまいましたweep

P1190051

見てみてなんでこうなるんだろう??

大きな穴が開いたりsweat01

P1190053

わ!!プチ底上げだ~~sweat01

何でプレーンは失敗するのでしょう???

焼きあがりの状態はとっても良かったのでルンルンで型はずししたらこんな調子down

もう!!テンション下がりましたshock

そんな訳じゃないけど

抹茶は画像撮るの忘れちゃいましたcoldsweats01

またあしたもプレーン焼き焼きするぞ~~・・・

| | コメント (4)

シフォンの日♪

シフォン作りずーっと悩んでましたshock

ちゃんと作っているつもりが、だんだん変化していたんですねcoldsweats01

悩みながら毎日練習してました。

ある時、あ!コレだ!この混ぜ方だって分かりました。

それからは失敗がぐんと減り、今日はオレンジ・メープル・抹茶・プレーン・マーブルチョコ

みんな成功しましたよscissors

いままで悩んでいたのがウソのようですheart04

P1190032

ほら!綺麗に膨らんだでしょう♪

いつもキノコのように爆発してたのに、コレは良い感じでしょうnote

★オレンジシフォン

P1190022

P1190035

カットしても立ってるし~

ふわふわでしっとりしていてgoodです。

★メープルシフォン&マーブルチョコ

P1180997

良い感じに出来たでしょう(v^ー゜)ヤッタネ!!scissors

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

抹茶・プレーンはまたUPしますね (*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0)

初収穫です♪

猫の額ほどの畑で「きぬさや」の初収穫ですeye

種を蒔いておいたら、勝手にぐんぐん大きくなって、実がなりました。

途中で竹の棒をさして棚を作っただけですhappy01

P1180972

P1180976

立派に出来たでしょうscissors

毎日収穫して食べています。

新鮮なお野菜が食べられるって幸せですね\(^o^)/

他にトマト、なす、ピーマン、キュウリを植えました。

収穫が楽しみですheart04

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ブルーベリーやラズベリー、プルーン、プラムも植えてあります、実がなるのがとっても楽しみですnote

| | コメント (2)

定番ベーコンエピ♪

みんなこのベーコンエピが大好きです♪

材料は強力粉(ラセーヌ)・塩・イースト・砂糖・ぬるま湯  たったこれだけ!

HBを持ってないので手ごねです、ボウルの中で一つにまとまったら台の上でコネコネします。

最初はべとべとしてなかなかまとまらないんですが、我慢してこねていくと、あら不思議いつの間にか弾力のある生地になって行きます。

時々叩きつけながら7分位コネコネします♪

もちもち肌になったら、丸めて一次発酵です。

P1180936

P1180938

二倍くらいに膨らんだら、ガス抜きをして4等分にして丸めてベンチタイム。

P1180940

10分~20分たったら生地をのばしてベーコンを巻きます。

P1180942

P1180943

P1180945

そして2次発酵をさせます、約2倍くらいになったらカットします。

P1180946

P1180947

霧吹きをして高温で20分位焼きます。焼き始めの頃2回位霧吹きをする、そうするとパリッと焼きあがるみたいです♪

焼きあがりました♪

P1180949

焼きたてはやっぱり美味しいです、外はパリッとして、中はもちっとしてます。

冷めると外のパリッと感はなくなります、それはそれでまた美味しいと思います♪

一つづつちぎって食べられるので、小腹の空いた時などとっても食べやすいです。

あぁあ!また食べすぎちゃいます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

以上、ちばばーばのパン教室でした(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (3)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »